プロポリスの利尿作用

画像の説明

利尿作用があるお茶や食品を試してきたけど、むくみを劇的に解消できるものがない…とお悩みの方にオススメなのが、プロポリスです。

プロポリスは様々な栄養成分が含まれているため、健康効果や美容効果があるのですが、利尿作用もあるのです。
そんなプロポリスの成分の中で利尿作用があるものは、アミノ酸の一種グルタミン酸とアスパラギン酸です。

グルタミン酸は、アンモニアを取り込んでグルタミンに変換します。
アンモニアは血液中に溶けて肝臓で無毒化された後、尿として体外へ排出されます。
このようにして排尿を促し、体内の巡りを良くします。
そんなグルタミン酸は利尿作用の他に、脳活性化作用、血圧を下げる効果、脂肪蓄積抑制作用などがあります。

次に、アスパラギン酸です。
アスパラギン酸もまた、有害なアンモニアを体外に排出する作用がありますが、さらに尿の合成を促進する効果もあるのです。
アスパラギン酸は利尿作用の他に、疲労回復効果、スキンケア効果、体調を整える効果があります。

ところで、利尿作用がある成分といえば、カリウムが有名ですよね。
プロポリスには利尿作用があるグルタミン酸とアスパラギン酸が含まれているので、カリウム単体を摂るよりも利尿作用が優れているといえます。

むくみ改善のためにプロポリスを摂りたい方にオススメなのが、サプリメントです。
サプリであれば、プロポリスの香りを気にせずに飲むことができます。
プロポリスを継続的に摂ることで、むくみにくい体をつくることができますよ。

むくんでいると顔が別人のようになってしまいますし、脚も太くなってしまいます。
むくみは健康面でも美容面においても、すぐに解消したいものです。
プロポリスを摂って、効率的にむくみを解消していきましょう!