プロポリスとアレクリン

画像の説明

プロポリスには、植物性の成分が多く含まれています。
プロポリスの産地はブラジル、ニュージーランド、中国などがありますが、その中でも一番良質なプロポリスを産出している国がブラジルです。

ブラジルは豊かな密林があり、プロポリスの材料になる薬効の高い植物が多く自生しています。
ブラジルはウイルスやバクテリアが多く存在しているので、ミツバチにとっては過酷な環境です。
そのような環境で巣を守るために、ミツバチはより抗菌力の強いプロポリスをつくる必要があるのです。
なかでもブラジルに自生しているアレクリンという植物由来のプロポリスが注目されています。
アレクリン系のプロポリスは、健康効果が高いため大人気なのです。

アレクリンはサンパウロ州からミナスジェライス州にかけて多く自生している草丈が2m~4mもある草の一種。
ブラジルでは古くから薬草として使われてきました。
アレクリンには、優れた抗酸化成分であるアルテピリンCが多く含まれています。
また、ヤニ分が少ないという特徴もあります。
一般的にプロポリスは水で薄めて飲むと、ベタ付きが気になるので飲みにくいのですが、アレクリン系のプリポリスはさらりとしています。
ですから、アレクリン系のプロポリスは食品として摂取しやすいのです。

アレクリン系のプロポリスにも、もちろんサプリタイプがあります。
サプリタイプの方が飲みやすいという方は、サプリタイプをチェックしてみてくださいね。

プロポリスは、抗酸化作用が強い健康食品です。
体内の活性酸素の働きを抑えることで、様々な健康&美容効果を得ることができます。
アレクリン系のプロポリスは、ユーカリ系のプロポリスよりもフラボノイド量が多いので、健康効果を実感しやすいです。
それなのに価格は一般的なユーカリ系のプロポリスとほとんど同じです。
健康や美容に良いものをお探しの方は、ぜひアレクリン系のプロポリスをチェックしてみてくださいね。